kagayanのつれづれ 旅行記、ツーリング、オートバイトライアル、車中泊、トヨタハイエース、などを綴っています

kagayanのつれづれ

2022秋の信州キャンパー旅 旅つれづれ

秋の信州キャンパー旅② 新穂高ロープウェイ~西穂丸山から上高地へ

投稿日:

新穂高ロープウェイに乗って西穂丸山をトレッキング、上高地に下山しました。

新穂高ロープウェイに乗って西穂丸山をトレッキング。上高地に下山する4~5時間程度のお気軽コースに出発です。
早朝松本市を出発。途中コンビニでおにぎりなどを買って「平湯温泉 あかんだな駐車場」に到着。カップみそ汁とおにぎりで軽い朝ご飯を食べて、平湯バスターミナルまで歩いて10分ほど移動。濃飛バスの「新穂高・上高地トレッキングきっぷ」を買って、バスに乗り新穂高ロープウェイまで約45分乗車します。
https://www.nouhibus.co.jp/other/trekking-ticket/
新穂高ロープウェイの到着。朝イチの便で西穂高口駅まで登ります。とても良い天気、ここから歩いて西穂まで向かう人も多くいます。もう北アルプスのまっただなかに居ます。

ロープウェイからは槍ヶ岳、奥穂高岳、笠ヶ岳などの山並みが目の前に。興奮度マックスです。


西穂高口駅から、西穂山荘まで90分弱の登り。3000m級の気候を想定して、ほぼフル装備で向かったのですが暑かった~!服を脱ぎながら登るのが大変でした(笑)西穂山荘が見えてくると、感激度マックスに。

tomoko、山やってる人ふうの記念写真。

ここから西穂丸山まで20分ほど登ります。独標が見えてきます。その先はピラミッドピーク、チャンピオンピーク、と岩稜を越えて西穂高岳へと続く難関コース。向かう人はヘルメットを持ってるのですぐ分かりますね~。

西穂丸山に到着。360度の素晴らしい展望です。笠ヶ岳、焼山など周囲の山々が全部綺麗に望めました。

ワタクシは大感激。念願の北アルプス(の入口)に立てて、大満足です。

西穂山荘に下山。ここに泊まる人、テントを張る人、休憩する人などなどでにぎわっています。

山荘の食堂で、西穂ラーメン¥1000を頂きました。感激できる美味しさです。

ここから上高地まで、2時間30分の長い下り。深い緑の森の中をひたすら下っていきました。上高地の西穂登山口に無事着いて、西穂丸山トレッキングのゴールです。

梓川沿いを河童橋まで歩きます。

美しい流れ、穂高の険しい山々、なんとも美しい景色です。

河童橋から西穂、ジャンダルム、奥穂、吊り尾根、と美しい穂高連峰の山々を眺めて写真を撮りました。

上高地バスターミナルから「平湯温泉あかんだな駐車場」まで直行のバスに乗り、クルマに戻ってホッとひといき。その後は松本市内まで戻り、昨日と同じ「林檎の湯屋 おぶ~」で温泉サウナに入り、車中泊。素晴らしい感動が連続する一日になりました。

-2022秋の信州キャンパー旅, 旅つれづれ

Copyright© kagayanのつれづれ , 2022 All Rights Reserved.