kagayanのつれづれ 旅行記、ツーリング、オートバイトライアル、車中泊、トヨタハイエース、などを綴っています

kagayanのつれづれ

旅つれづれ ハイエースワゴン レクビィ ヴォーノ

福島茨城キャンパー旅

投稿日:

久々にtomokoと2人でキャンパー旅へ。福島~茨城まで走り、日帰り温泉巡りをしながら観光の旅です。秋田を出発、まずは仙台市泉区の「汗蒸幕のゆ」でじっくり温泉サウナタイム。ここの韓国風サウナは広くて気持ちいい。すっきりと整ったあとは、館内のレストランでお昼ご飯。冷麺、石焼ビビンバ、プデチゲなどを頂きました。ものすごく本格的な韓国料理ですね~美味。tomokoは生ビールを飲んで大満足。

午後は富岡町の「東京電力廃炉資料館」へ。時間指定の予約性ですが、約1時間かけて原発事故後の作業の様子を見学できます。かなり立派な施設内で、社員さんがツアー形式で案内してくれます。原発のしくみ、事故の技術的な検証、東京電力の反省と教訓などが語られます。各号機ごとの事故の状況がはっきり詳しく分かります。

廃炉作業についても詳しくレクチャーしてくれます。喫緊の課題と思われる汚染水・処理水対策など。各号機ごとの廃炉への作業状況を学びました。日本人なら誰しもがある程度は知っておいた方が良い福島第一の原状ですね、理解を深めることが出来て有意義な時間でした。

夕方、ならは町の「しおかぜ温泉」で温泉サウナタイム。海を眺めながら入る露天風呂が良い!開放感がありますね~、最高の温泉タイムでした。

いわき市内の「いわき公園」で初めての車中泊。トイレは綺麗だが人の出入りが多く・・・いまいち落ち着かない車中泊になりました。
夕食はすぐ近くのショッピングセンター内の「サイゼリア」で、ひさびさのサイゼ飲み。羊肉や生ハムなどでワインを飲むのが美味しいですな~。

翌朝は日立市へ。河原子海水浴場の周辺を散歩します。朝から暑いね~。

散歩のあと、温泉へ。「湯楽の里(ゆらのさと) 日立店」さんでじっくりと温泉サウナタイム。海岸を眺めながら入る露天風呂が爽快です。
お昼ごはんへ。道の駅「日立おさかなセンター」内の久慈浜みなと寿司さんへ。生ガキをいただきます。非常に美味。

揚げ物と刺身を一緒に味わえて嬉しいですね~。カキフライ、アジフライ、お刺身、どれも美味しかった。


午後は大洗「アクアワールド茨城県大洗水族館」へ。鰯の群れ、多様なサメの展示など相変わらず楽しい水族館です。

夕方水戸市「いちの湯 水戸店」で温泉サウナタイム。広いサウナでじっくりと汗を流し、さっぱりしてから温泉の食堂で塩ラーメンをいただきました。

コロナ明けの行楽地はどこも凄い人手ですね。3年ぶりの福島茨城キャンパー旅、楽しかったです。今年も暑い夏になりそうですね。

-旅つれづれ, ハイエースワゴン, レクビィ ヴォーノ

Copyright© kagayanのつれづれ , 2022 All Rights Reserved.