kagayanのつれづれ 旅行記、ツーリング、オートバイトライアル、車中泊、トヨタハイエース、などを綴っています

kagayanのつれづれ

旅つれづれ

みちのく潮風トレイル 八戸・葦毛崎展望台~種差海岸

投稿日:

いつか歩いてみたかった「みちのく潮風トレイル」。青森県八戸市の蕪島から福島県相馬市松川浦までをつなぐ、総距離1000kmを超えるらしい、海沿いを歩くロングトレイルです。
前日は八戸に車中泊。極楽湯八戸店でじっくり温泉サウナに入り、生ビールを飲んですっきり。隣接する「沼館緑地公園」で車中泊をしました。

翌朝は曇り空。極楽湯の朝風呂に入り、コンビニでかるーく朝ご飯。みちのく潮風トレイルを歩くため、「葦毛崎展望台」に向かいました。

「葦毛崎展望台」戦時中は軍事施設として使われたらしい、石で出来た趣のある展望台。種差海岸まで片道5キロ強、海の景色を眺めながら歩いてみたいと思います。

これから歩く潮風トレイルを眺めます。綺麗だなあ。

遊歩道沿いに海浜植物と高山植物が咲いています。

こんな漁港の中も歩けるようになっています。景色がどんどん変わって面白い。

白岩(深久保漁港)へ。トリのフンで白くなっているらしい。

淀の松原。松林の合間から美しい海を眺めながら、アップダウンのある遊歩道を進みます。

種差天然芝生地へ。キャンプ場を今回のゴール地点としました。折り返して同じ道を戻ります。

約10キロ、3時間半ほどで歩きました。登山は面白いですが、こんな海景色の中を歩くのも楽しいですね~!青森県八戸市の蕪島から福島県相馬市松川浦までをつなぐロングトレイル・みちのく潮風トレイル、また機会をみて少しずつ歩いてみたいな~と思います。

八戸のラストは「横浜家系ラーメン 家系家」のスペシャルラーメンでシメました。なかなか激しいボリューム感でした、美味かったな~。

八戸のトライアルと大自然を満喫した2日間でした。

-旅つれづれ

Copyright© kagayanのつれづれ , 2022 All Rights Reserved.