旅つれづれ 東北の山

「秋のお山かけ」男鹿三山トレッキングツアー

投稿日:

男鹿半島の北側「真山神社」の登山道入口から、真山・本山・毛無山の三山を縦走する(約10km)、「お山かけ」トレッキングツアーに参加してきました。男鹿市観光協会さんの主催です。
朝7:45 真山神社社殿前に集合・受付。


真山神社の神主さんによる、安全祈願ご祈祷の神事が行われました。

祈願絵馬が配られました。真山山頂にある本殿に参拝した際、奉納するとの事。

お山かけスタート。歩きやすい山道を登っていくと、約1時間半で真山山頂に到着。寒風山、船川の街が綺麗に見えました。

本山直下のキントリ坂。いまは通行できないので、自衛隊道路に向かうらしい。

自衛隊道路を登っていきます。

眼下には男鹿の海が綺麗に見えます!

終戦直前の昭和20年に起きた、B29墜落事故の慰霊碑がありました。初めて聞く大事件のお話をガイドさんから伺い、大変勉強になりました。

男鹿の海を眺めながら、毛無山方向に歩きます。

眼下に見えるのは戸賀加茂青砂の「ホテルきららか」ですね~。

毛無山にある、自然保護の監視小屋。

毛無山から、眼下に加茂青砂が見えます。凄い景色。

午後14:00、予定通り「門前五社堂」に下山しました。歩きやすい山道で、程いい疲労感です。また別の季節に歩いてみたい。冬場にも楽しめる近場の低山ですね、良い山を発見しました。

バスで「男鹿真山伝承館」まで移動。なまはげの見学です。

初めて見ましたが凄い迫力!本物のなまはげの怖さを体験できますね~。

お神酒などお土産まで頂戴して、大変に有意義な男鹿ツアーでした。是非また参加したいと思います。

-旅つれづれ, 東北の山

Copyright© kagayanのつれづれ , 2022 All Rights Reserved.