2021北海道キャンパー旅 旅つれづれ ハイエースワゴン レクビィ ヴォーノ

北海道キャンパー旅 2021⑥ 礼文島~利尻島・沓形岬公園キャンプ場

投稿日:

8/12(木)、久種湖畔キャンプ場周辺の朝散歩からスタート。キャンプ場を撤収後、島の北端・スコトン岬へ。

ゴロタ岬まで、往復2時間ほどトレッキング。礼文島は歩くコースがたくさんあって楽しいところです。素晴らしい景色でした。

この日は礼文島~利尻島をハートランドフェリーで移動です。港にクルマを置いて、お土産を物色しながら、お昼ご飯にします。

礼文名物、ホッケのチャンチャン焼き。「炉ばた ちどり」さんで、定食1400円を頂きました。2016年以来ですが、変わらず美味しい。この味噌ダレが独特の美味さ。

礼文島香深港~利尻島沓形港まで1時間ほどの船旅。沓形港に到着です。

沓形岬公園キャンプ場は、港のすぐ近くにあります。あまり広くはないですが、綺麗な水洗トイレがあり、、充電コンセントも使えます。

沓形岬公園キャンプ場の目の前は綺麗な海。ちょうどコンブ漁の最中でした。歩いてすぐ、「利尻ふれあい温泉」あります。コンビニも徒歩圏内。利尻山を綺麗に眺められます。なんという素晴らしいロケーションでしょうか。

「利尻ふれあい温泉」の濃厚な茶色い温泉、水風呂、サウナでさっぱりして、夕方は目の前の海で釣りをします。

そこそこのサイズのソイが、ワームにヒット。磯場にコンブがいっぱいあって根かがりが酷い、テキサスリグがあればよかったな~。

夜は野菜とキムチ入りのインスタントラーメンにしました。キャンプ場の駐車場で、3泊4日の車中泊キャンプ生活の始まりです。

-2021北海道キャンパー旅, 旅つれづれ, ハイエースワゴン, レクビィ ヴォーノ

Copyright© kagayanのつれづれ , 2022 All Rights Reserved.