kagayanのつれづれ 旅行記、ツーリング、オートバイトライアル、車中泊、トヨタハイエース、などを綴っています

kagayanのつれづれ

2021北海道キャンパー旅 旅つれづれ ハイエースワゴン レクビィ ヴォーノ

北海道キャンパー旅 2021⑤ 礼文島・久種湖畔キャンプ場~礼文岳登山&釣り

更新日:

8/11(水)、久種湖畔キャンプ場、船泊の街周辺の朝散歩からスタート。キャンプ場脇の展望台から、久種湖を眺めます。

船泊の砂浜は、綺麗なかいがらがいっぱい落ちてて綺麗です。景色も最高。

キャンプ場で朝ご飯。豆腐の味噌汁、ウインナー焼き、パックご飯。シンプルですがキャンプ飯美味い!最高の味わいです。

礼文岳登山に行きます。登山口駐車場にクルマを置き、スタート。登り2時間、下り1.5時間程度のお気楽トレッキングです。

歩き始めの樹林帯は視界あまりないですが、歩きやすい登山道。上の方は風が吹いて爽やかで気持ちいい。

頂上へ。ひたすら気持ちよく、景色の良い登山です。

利尻山をバックに、記念写真。

下山後、「礼文島温泉うすゆきの湯」でさっぱりと汗を流します。そして釣りに出撃。登山口駐車場の真向かい、内路の漁港で、テトラの穴釣りに挑戦です。
一発目からすぐあたり。北海道で「ガヤ」と呼ばれるエゾメバル。

その後もほぼ一投毎にアタリ、そこそこのサイズが出てきます。結構強烈な引きに驚く。

そこそこのサイズのソイが釣れました。ガヤと一緒に刺身にして食べてみます。
内路の漁港の川の河口では、大きなマスが泳いでいて入れ食いだったようです。凄いな礼文島。

ササッと三枚におろして刺身に。礼文島のソイには身に黒い点々が入ることがあるらしいので、焼いて食べてみます。

刺身、塩焼き、どちらも美味。釣ってさばいて飲む!まさに最高の時間ですね。

久種湖畔キャンプ場で2泊目をのんびり過ごしました。

-2021北海道キャンパー旅, 旅つれづれ, ハイエースワゴン, レクビィ ヴォーノ

Copyright© kagayanのつれづれ , 2022 All Rights Reserved.