2021北海道キャンパー旅 旅つれづれ ハイエースワゴン レクビィ ヴォーノ

北海道キャンパー旅 2021① 青森港~函館

更新日:

2021年夏の北海道旅行のスタートは、青森港から函館行のフェリーに乗船。今回はハイエースワゴン・レクビィブオーノで2年ぶりの北海道上陸です。クルマにはキャンプ道具、登山道具、釣り道具などを積載。車中泊をしながら道南の恵山、駒ヶ岳の登山をし、利尻島・礼文島ではキャンプをしながら登山・トレッキング・釣りに挑戦します。
8/7(土)、青森港から出発。船内は空いてますね。東京でのワクチン接種後の疲労感を引きずったままの出発でした。

船内のWIFIを使ってブログを書いたりなどして過ごしていたら約4時間はあっという間。天気が良くなり、函館山が見えてきました。

ハイエースを今夜の宿泊先「ホテル法華クラブ函館」に預け、市電に乗って函館駅前へ。評判の良い美食回転寿司屋さん「根室はなまる」さんに入店します。まずは刺身盛りと生ビールでスタート。

サーモンに、いくらを乗せて食べると美味しい。

げんげ汁。ゼラチンでぷるぷるの身をしゃぶります。

ビールから、北海道の銘酒「国稀」にチェンジ。北国の寿司はどのネタも迫力があるなあ~、ガツンと来る濃厚な味わいです。

上陸早々に大満足。再び市電に乗り、終点の「谷地頭」に到着。そこから、 函館山の南東に突き出ている「立待岬」まで歩いてみます。石川啄木のお墓などを見物しながら20分ほど歩くと到着。

良い景色、風が気持ちいい。

「谷地頭温泉」で温泉入浴。茶色の、鉄分濃厚な温泉でした。広くて熱くて気持ちいい温泉!

飲んで食べて、熱い湯に浸かりフラフラです。ホテルに帰り、部屋でゴロゴロしながらゆっくり過ごしました。

-2021北海道キャンパー旅, 旅つれづれ, ハイエースワゴン, レクビィ ヴォーノ

Copyright© kagayanのつれづれ , 2022 All Rights Reserved.