キャンパー旅2021 小豆島~四国~鹿児島 旅つれづれ ハイエースワゴン レクビィ ヴォーノ

キャンパー旅2021 小豆島~四国~鹿児島⑧ 最終日・鹿児島~指宿

投稿日:

2021年4月後半、キャンパーで香川県小豆島~四国~鹿児島と巡ってきました。念のため最終日にPCR検査を行い、陰性を確認してから帰宅しました。

早朝の鹿児島市内を散歩しようとホテルを出ると、何か目が痛い!服にバラバラと音を立てて何か降りかかってくる・・・ホテルに退散すると、桜島が噴火してるとのこと!クルマを見に行くと灰でエライことになってました。流石は火の国九州ですね~感心。いつもではないですが、風向きなどもありときどきそういう日があるようです。

「城山公園展望台」から、錦江湾と桜島を眺めます。煙が結構出てますね~流石は鹿児島だ。

指宿市「フラワーパークかごしま」へ。数多くの花々や植物で彩られているお花のテーマパークです。並木道、ジャングル、ガーデンなどなど、素晴らしい展示ばかりで、歩くのが楽しかった。

屋内庭園も見事でした。

展望台から鹿児島湾を眺めます。向かいに見えるのは大隅半島。九州のはじっこまで来てしまった。

フラワーパークかごしまからは、開聞岳がすぐそこです。

フラワーパークをじっくりと見学してから、露天風呂「たまて箱温泉」へ。海のすぐ近くにある絶景露天風呂、評判通りでした。

たまて箱温泉の裏手には、昔の塩田がありました。この辺は砂蒸し風呂が有名です。海岸から、激しい勢いでお湯が湧き出してるんですね~。

いや~大迫力です。

指宿園地・エコキャンプ場で車中泊でした。
翌朝、園地周辺を散歩。

大隅半島を眺めながら、早朝の海岸を歩くのが気持ち良かった。釣りをしたり、海を眺めてるひとたちがちらほらいました。

海の上に出現する「砂の道 ちりりんロード」、潮が引くと対岸に渡れるそうです。

このような感じで、小豆島~四国~鹿児島をぐるりと回るキャンパー旅でした。素晴らしい風景をたくさん見ることが出来て、新発見も多く、非常に有意義な旅でした。やはり鹿児島まで来ると、本当に世界観が違うというか、外国に来たような雰囲気を感じますね。今度は、飛行機&レンタカー&自転車などで、じっくり鹿児島を見てみたいな~と強く思いました。
この後はPCR検査キットを郵送し、途中2泊しながら、一気に1400kmを走り秋田に帰宅しました。

-キャンパー旅2021 小豆島~四国~鹿児島, 旅つれづれ, ハイエースワゴン, レクビィ ヴォーノ

Copyright© kagayanのつれづれ , 2022 All Rights Reserved.