2020 PINARELLO PRINCE DISK ULTEGRA 自転車 ロードバイク

ピナレロプリンスのサドル交換

投稿日:

年末にかけて、やや大きめな案件の仕事が重なり、有難いことなのですが忙しい日々が続いていました。全然バイクには乗れてない。週末も仕事気合入れて進める!今年は結構落ち着いた天気が続いてるのにね~。合間に自転車に乗るくらいです。
ピナレロプリンスのサドル交換に挑戦です。こちらは標準でついてくるMOST製のサドル、ショートタイプでお尻の痛みが少なく、気に入っています。

SHOWAさんから、試乗用のサドルを2つ借りて、試してみました。イタリアの老舗フィジークのサドルです。
Fizik ARGO TEMPO R3 幅160mm。こちらはやや固い印象でした。幅が広いので、前傾にならない人にはいいのかも。

Fizik ANTARES VERSUS EVO R3 ADAPTIVE(アンタレス ヴァーサス エボ R3 アダプティブ)幅149mm。細くて足を動かしやすい。3Dプリンターで作ってるらしい特徴的なアミアミの素材。前の方は固く、後ろが柔らかい。

プロロゴ、S-WORKS、などなど選択肢は多くあるので少し悩みましたが、SHOWAさんの推薦品ということでエボ R3 アダプティブに決定。ピナレロにはフィジークが似合いますよ、と言われて簡単に納得するワタクシ(笑)。今度長距離を乗って見てどうなのか、楽しみです。

いろいろやってみて思ったのは、サドルの調整はセッティングが凄く大事。前後位置、前方向への傾斜角で全然乗り味が変わる!いろいろ微調整を試しながら乗って見たいと思います。

重量は標準のMOSTが約250g、エボ R3 アダプティブが225gでした。

-2020 PINARELLO PRINCE DISK ULTEGRA, 自転車, ロードバイク

Copyright© kagayanのつれづれ , 2022 All Rights Reserved.