kagayanのつれづれ 旅行記、ツーリング、オートバイトライアル、車中泊、トヨタハイエース、などを綴っています

kagayanのつれづれ

旅つれづれ

知床五湖 冬のエコツアー

投稿日:

北海道・流氷を見る旅~2日目 知床五湖 冬のエコツアー
2/17(土)事前にガイド予約をしていた「知床五湖 冬のエコツアー」に参加。冬期間は岩尾別のゲートより向こうは閉鎖される知床五湖ですが、当局が認定したガイドによるスノーシューツアーが数年前から行われています。普段は歩けない視界のいい湖面を歩き、知床連山や流氷の海を眺めることができます。
https://www.goko.go.jp/winter/
朝7:50、ガイドさんが宿に迎えに来ました。岩尾別のゲートに向けて出発。
P_20180217_080701
知床五湖フィールドハウスでスノーシューを履き、出発。ワタクシは完全装備、上下スキーウェア&登山靴&スパッツ装備。これでも結構寒いです。ガイドさんは若い人でなかなかのジョークマン。
P_20180217_084854
ふかふかの雪の中を進みます。
P_20180217_090446
羅臼岳から硫黄山まで、知床連山を一望。
P_20180217_092744
ヒグマのツメ跡。となりにぶら下がるブドウのツルからして、ブドウ狩りをしてた模様。事前にヒグマと打ち合わせをして、ツメ跡をつけてもらってたらしい。
P_20180217_093148
凍裂の跡。マトモに正解を言うと「つまんないですね!」とガイド氏が怒るので(笑)、剣の練習跡と答えないといけない。
P_20180217_095217
ヤマゲラなどが木の皮をつついた跡。
P_20180217_101814
これもヤマゲラなどのキツツキの跡。ガイド氏には、槍の練習跡と答える。100点満点。
P_20180217_103053
五湖の木道、冬は初めて見ました。
https://www.goko.go.jp/
P_20180217_105327
木道のそばから、流氷に覆いつくされたオホーツク海を眺める。天気は最後まで持ち、3時間あまりのツアーは絶景を眺めて無事終了。
P_20180217_105428
ゆっくり温泉に浸かって温かいものでも食べたいところだが、北海道東部は午後から大荒れの予報。すぐに片づけて、ホンダヴェゼルを発進させて知床を後にします。
案の定強い雪になり視界不良。この日の宿、「養老牛温泉・ホテル養老牛」にはまだ明るい3時ころに到着できました。
夜は刺身とすき焼き。
P_20180217_175931
さて、翌日2/18(日)は予報通り大荒れ。養老牛温泉付近の道道は全部通行止め!本来は野付半島の水平線トドワラツアーに参加予定だったのですが、中止になりました。宿からも出られないので強制的に連泊です。お昼ご飯はカレーをごちそうしてくれました。
P_20180218_114708
そんなわけでまる一日、ビール飲みながら読書。温泉内でゴロゴロブラブラと過ごす一日でした。

-旅つれづれ

Copyright© kagayanのつれづれ , 2022 All Rights Reserved.