kagayanのつれづれ 旅行記、ツーリング、オートバイトライアル、車中泊、トヨタハイエース、などを綴っています

kagayanのつれづれ

トライアル 未分類

佐渡トライアルフェスティバル2014、当日

投稿日:

10/19(日)佐渡トライアル大会当日!宿泊・前夜祭会場のホテル「サンライズ城が浜」の駐車場がスタート地点です。全34台が、チーム毎に順番にスタート。

3

荒生さんと藤木さんが「金山クラス」、荒木さんとワタクシは「ときクラス」を走ります。
I8

第1セクションはスタート会場からすぐ。港の防波堤を使っています!


第2セクションも走り出してすぐ。浜にあるコンクリートを使っています。こういうところを競技で走れるって凄いな~。2secは金山ラインでクリーン!荒生さんも軽~くクリーン!

基本的に少し移動してセクションが3~4つまとめて作られ、終ったらまた移動。海岸から山道に入って行き、山中の自然の地形を使ったセクションに挑みます。

8

7

それなりの高さのステアや登りもあるのですが、怖い感じはありません。金山クラスはNB~NA程度のレベルにセクションが作られてる感じです。セクションが楽しいので、6sec以降は全部金山ラインに挑戦しました。始めからそうすれば良かった~!
12sec


山中のセクションは、沢が多い!こんなに沢の中を走るトライアルが初めてでした。
14sec 藤木さんはお約束のドボン!を一回やってくれました(笑)。

14sec 荒生さんは見事クリーン。

16sec

17sec

21sec

時々休憩して、良い景色をバックに記念写真!

5

6

最終セクション。海岸の玉石の上に、22sec、23secが。玉石でのターンが難しいのと、加速させてテトラポッドを超えるのが難しい。荒生さん1点、クリーン(流石~)、藤木さん1点、3点、ワタクシは2点、3点。悔しい幕切れでした。
4

最終セクションは灯台のある公園で、セクショントライ後はお昼ゴハン。海とセクションを眺めながら、大盛りのカレーを頂きました!美味。
2

2位になった荒生さん、減点18。荒生さんですら油断すると足が出てしまう、微妙~に難しくもチャレンジし甲斐のあるセクション設定でした。13:00にはゴール。移動は80km程度だと思います。

result

荒木さんはときクラスを慎重に走って、見事優勝~!おめでとうございます!
最高に楽しいトライアルでした!

ゴール後はさっさと撤収、16:15両津港発、18:45新潟港着のカーフェリーに間に合うように出発。
1

20:00時頃、みんなで新潟でラーメンを食べて、解散。秋田には日付の変わる頃に帰着でした。見どころ多く、酒も魚も美味しい、トライアル最高。また行きたいと思います!

-トライアル, 未分類

Copyright© kagayanのつれづれ , 2022 All Rights Reserved.