kagayanのつれづれ 旅行記、ツーリング、オートバイトライアル、車中泊、トヨタハイエース、などを綴っています

kagayanのつれづれ

2023 ホンダレブル1100T レブル250 旅つれづれ

岩手・下北半島ツーリング①秋田市~葛巻~久慈市~十和田市・ホテルポニー温泉宿泊

更新日:

2泊3日の岩手・青森温泉巡りツーリング。1日目は秋田~葛巻~久慈市~十和田市「天然温泉掛け流しの宿 ホテルポニー温泉」まで、約250kmを走ります。

レブル1100T、レブル250の2台で早朝自宅をスタート。雫石の農道を気持ちよく走って、道の駅石神の丘で休憩。

岩手・葛巻高原をゆっくりと流して、昼前に久慈市「喜多八食堂」に到着。我々は初めて来ました。焼肉定食や焼き魚定食など、美味しいメニューがいろいろあるお店のようです。

注文はうに丼と、しょうゆラーメン。卵とじのうに丼に、じんわり潮の香りがするめかぶ汁がついてきます。生うに丼は季節じゃないと食べられないようですね。

あっさり風味のうに丼、甘みがあって美味しい。しょうゆラーメンは思いのほかコクのあるスープ、あぶらがたっぷりと浮いてアツアツです。これはクセになる味だなあ~。大満足できました。

三陸沿岸を北上し、八戸市の蕪島神社にお参りします。

海が綺麗。こんなに景色が良い神社はめったにないですね~。おみくじを引いて、神社に参拝してきました。

青森の広大な農地の中をゆっくりと流して、十和田市「ホテルポニー温泉」に到着。

【レジャー2食付】◆青森県産さくらすき焼きプラン◆馬刺し付
■夕食■
十和田産馬肉の「さくらすき焼き」と十和田名産「馬刺し」をメインとした夕食膳
■朝食■
「かっちゃの手づくり和食バイキング」(場合により和食膳) ※かっちゃ=お母さん
■入浴施設■
《大浴場》
浴槽/内風呂・泡風呂・水風呂・高温サウナ・打たせ湯・岩盤浴
《露天風呂》
浴槽/内風呂・露天風呂


お部屋は広めの和室。

馬刺し。新鮮な赤身でした、美味しい。

十和田産馬肉の「さくらすき焼き」。お肉のボリュームがハンパない。

鍋の真ん中ですき焼きをし、下の鍋はしゃぶしゃぶになっている。いわゆる「義経鍋」に似た方式ですね。まさにこの辺でした食べられない、独特の馬肉の食べ方。青森県十和田・六戸周辺の食文化は実に奥が深いですね~。

最後はシメのうどんを鍋に投入。おひつの白ご飯が美味しい。馬肉に合う美味しいお酒を飲んで、温泉にもじっくりと浸かり、大満足。
お布団でぐっすり寝ました。

-2023 ホンダレブル1100T, レブル250, 旅つれづれ

Copyright© kagayanのつれづれ , 2024 All Rights Reserved.