kagayanのつれづれ 旅行記、ツーリング、オートバイトライアル、車中泊、トヨタハイエース、などを綴っています

kagayanのつれづれ

北海道キャンパー旅 2022 キャンプ 旅つれづれ ハイエースワゴン レクビィ ヴォーノ

北海道キャンパー旅 2022③ 霧多布岬~落石岬~別海町キャンプ場

投稿日:

早朝、霧多布岬を散歩します。霧に覆われていますが海がすぐそばで涼しくて気持ちいい。

うーむ素晴らしい景色です。お花がたくさん咲いています。

アゼチの岬も歩いてみます。こちらは霧に包まれて全く視界なし。

お花がたくさん咲いていて綺麗でした。

本来晴れていれば、大変風光明媚な場所のようです。浜中町の鳥「エトピリカ」が見たかったな~。

浜中町を離れる前に、霧多布港で小一時間ほど釣り。昨日下調べしておいた港内のテトラで穴釣り。ブラーにパワーイソメを付けて、探ってみました。ほどなくチビサイズのエゾメバル (ガヤ)がスレでヒット。少しづつサイズアップしてきました(笑)

落石岬を散歩します。木道を海に向けて歩く、1時間ほどのウオーキングコースがあります。

不思議な植生の森の中にある木道を、海に向けて歩きます。

霧がたちこめる落石岬。エゾシカの群れが楽しく遊んでいました。

散歩の後は、落石漁港へ。再び釣りの時間です。ちょい投げでカレイを狙ってみます。

ようやく一匹ヒット、コマイが釣れました。なかなかに良い引き具合だった!

魚釣り、散歩、とあっという間に一日が過ぎます。この日は「別海町 ふれあいキャンプ場」へ。広々として気持ちいいキャンプ場です。それにしてもハイエースへのアブの攻撃が凄い、カンカン!と群がってきます。白いものを見ると噛みつく習性なんでしょうか?やはり牛がいっぱいいるからかな?

焚き火台を出して、ひとり癒しの焚き火タイムにします。

釣った魚はさばいて、煮魚にして夜ご飯のおかずに。コマイはタラと同じ味。美味しかった。

焚き火を眺めながらぼんやり夜を過ごしました。

気持ちいいキャンプ場なので連泊します。

-北海道キャンパー旅 2022, キャンプ, 旅つれづれ, ハイエースワゴン, レクビィ ヴォーノ

Copyright© kagayanのつれづれ , 2022 All Rights Reserved.