旅つれづれ

秋の東京旅2021 ①国立科学博物館・ミイラ展

投稿日:

11/5(金)~11/8(月)、3泊4日の東京旅。先月からJRでは格安できっぷを販売中。新幹線の「えきねっとトクだ値」で、秋田~東京往復きっぷが¥17000少々で買えました。良い機会なので、いつか見に行きたかった「国立科学博物館」「東京国立博物館」「三菱みなとみらい技術館」「日本郵船歴史博物館」などを一気に見に行く旅に出発。今回は「博物館を見る」「珍しいエスニック料理を味わう」この2点に目的をフォーカスして計画立案したのでした。
秋田駅発8:11の新幹線で東京に向かいます。紅葉が綺麗な山の景色を眺めながら、新聞を読みながら朝ビール。

良い気分で東京駅に12:04到着。えきねっとで買ったきっぷはSUICAにチャージして行ったのですが、問題なくスイカだけで東京駅に降りれました!感激。

「アンセンブル バイマイハンブルハウス」丸の内にあるシンガポール料理屋さんに直行。ランチの「海南チキンライス」¥1200を頂きました。ジャスミンライスのご飯大盛りは無料。とり肉が柔らかジューシィ、3種類のタレにつけながら食べます。とりスープと一緒に味わうと美味しいですな~。

3泊お世話になる「三井ガーデンホテル銀座五丁目」まではタクシーで850円。スーツケースを預けて、早速上野にある「国立科学博物館」に向かいます。ホテルすぐ近くの地下鉄駅・東銀座駅から日比谷線で1本。便利ですな~。
国立科学博物館の特別展「大英博物館ミイラ展(古代エジプト6つの物語)」を見学します。CTスキャンで解析されたミイラ6体、それぞれをもとに古代エジプト人の生活や文化が紹介されています。生々しいCTスキャンの画像と、ミイラ本体を見比べながら鑑賞。なかなか面白かったです。
写真は有名な石柱「ロゼッタ・ストーン」の模型。

国立科学博物館の「日本館」を見学。木組み、計測機器、自然のなりたちなど、面白い展示ばかりでした。

上野公園では、再エネや水素を使った電力でライトアップするイベントがありました。

「三井ガーデンホテル銀座五丁目」にチェックイン。スタンダードダブルルーム、とても広くて、荷物を広げる場所もあって快適だ。

テレビもベッドもでっかい!三井ガーデンホテルは去年も京都で泊まったけど、ハズレがない!良いホテルだな~。

大浴場でさっぱりしてから、夜ごはんに出撃。夜の銀座の街並みをブラブラ歩いて、有楽町駅まで15分くらい。駅裏のビルにあるタイ料理レストラン「チャオタイ」さん。凄い種類の料理がありますね~。まずは生春巻きとビールからスタート。

鶏の串焼き・ガイヤーン。歯ごたえがありますな~ソースに着けてたべると美味い。

トクヤムクンの焼きそば・パッタイ。結構からい、そしてすっぱい!ビールが進む味わいです。残念ですがここまででギブアップ、まだいろいろ食べてみたいものがあるなあ~、また来よう。

銀座の街を歩くのも楽しいですな。ホテルに帰って、大浴場でさっぱりして一日目が終了しました。

-旅つれづれ

Copyright© kagayanのつれづれ , 2022 All Rights Reserved.