旅つれづれ

湯瀬ホテル

更新日:

tomokoと二人で、鹿角市八幡平にある「湯瀬ホテル」に2泊の温泉旅行でした。秋田市を早朝に出発し、「大館東台温泉 東の湯」で朝風呂にしました。大きくはないですが新しい施設で、熱めの温泉でさっぱりできました。
その後はお楽しみのラーメンタイム。YOUTUBEで見て、是非とも行きたかった大館市の人気店「斎藤みそ家」さん。開店と同時にほぼ満席になりました。

ワタクシのチョイスは「味噌とんこつ」。背あぶらたっぷりのスープがあとをひく美味しさ。

tomokoは「香味焙煎味噌」ネギトッピング。餃子も付けました。いずれも、美味い正統派な味噌ラーメン、という感じで非常に美味。是非また行きたいお店になりました。

県北のくねくね山道を118dで気持ちよく走り、「湯瀬ホテル」に到着。

おしゃれな雰囲気のロビーには暖炉が炊かれています。落ち着けるスペースで、新聞を読んだりして過ごせます。

ロビーの奥にあるカフェスペース。フリードリンクを頂きながら、外の景色を眺めたり本を読んだりできます。

日本酒、ウイスキー、焼酎なども自由に飲めます。滞在中はずっと自由にいただけるので、のんべえには嬉しいサービスです。日本酒は地元銘酒の千歳盛。辛口で美味しい。

お部屋は新館の洋室。広くてすみずみまで綺麗。ベッドも大きくて快適です。

ソファでくつろぐのもまた良し。

温泉は大きくて深い内風呂と、川を眺めながら入れる外風呂。どちらもドバドバと湯量が豊富できもちいい温泉です。
夕食は最上階のレストランです。秋田の郷土料理がメインのバイキング。

野菜のお惣菜がとても品数が多く、楽しいバイキングです。ローストビーフ、ポテトサラダ、卵焼きをつまんでいると居酒屋気分です。

翌朝の朝食もバイキング。景色が良いですね~。

2日目の日中は、小坂町まで観光ドライブ。国重要文化財の「小坂鉱山事務所」をじっくりと見学しました。

名物の螺旋階段。見事ですね~。

鹿角花輪駅と、周辺の商店街を散歩しました。

午後は再びじっくりと温泉に浸かり、のんびり読書タイム。
そしてお楽しみの夕食タイム。比内地鶏丼、きりたんぽ鍋、カレー(凄く美味しい!)などなど。

「特選国産黒毛和牛サーロインの陶板焼き」。柔らかでジューシィ。大満足。

翌日はゆっくりと時間ギリギリまでゆっくりして10時にチェックアウト。「たしろ温泉 ユップラ」でじっくりとサウナに入ってから帰宅しました。秋田の温泉を大満喫の3日間でした。

-旅つれづれ

Copyright© kagayanのつれづれ , 2022 All Rights Reserved.