旅つれづれ

宮古島・ホテルシギラミラージュ①

投稿日:

宮古島へ10日間の自転車修行&シュノーケリングの旅。宮古島南部「シギラリゾート」に自己隔離、ずっと一人で過ごす毎日。帰る前に念のためPCR検査、抗体検査を行い、陰性を確認したのちに日常に戻りました。
お泊りしたのは宮古島市上野・シギラリゾート内の「ホテルシギラミラージュ」洗練された雰囲気が充満するホテルです。築3年程度で新しい建物ですね。

エントランスはとてもゴージャス。

ロビーの椅子に座って、チェックインです。ウェルカムドリンクが琉球ガラスの器で出てきます。すっぱくて爽やかで美味しい。

お部屋は4Fの「スーペリアルーム」51㎡のゆとりあるお部屋です。ワタクシの自宅のリビングより広い(笑)。青と白の配色が実にセンスよく感じられます。

ベッドもまくらもシーツも、肌触りが良くて気持ちいい。

ウオークインクローゼットがあり、小さなたんすがあるので服や持ち物を整理して収納できました。

お風呂は広々としてガラス張り。入浴剤が凄く良い香りで、毎日入るのが楽しみでした。

広々としたテラスからはシギラの海を眺められます。ジャグジーに入るのは爽快そのもの、素晴らしい体験でした。

朝ご飯はホテル1Fのレストラン「蜃気楼」で頂きます。和食と洋食が選べました。

和食は2種類の御膳が出てきます。沖縄料理風の、野菜のおかずが12皿あるので、朝から大満足。人参しりしり、島豆腐、モロヘイヤ、海藻類、ラフテーなどなど。

あっさりした上品な味付けでした。

冷え冷えのシャンパンも、自由に飲めます。いわゆる朝シャンですね~。ワタクシは天気の悪い日に一回だけいただきました。朝シャンパンは効きます!


新聞を読みながらゆっくり朝ご飯。そのあとはプールサイドで少し休憩です。

お花の良い香りが、周囲に充満しています。

水のブルーと、お花の鮮やかさが気持ちよく感じられる場所。


大満足です。

-旅つれづれ

Copyright© kagayanのつれづれ , 2022 All Rights Reserved.