2020宮古島 旅つれづれ

宮古島ライド修行②

投稿日:

12/19(土)朝ウオーキング、ホテルからトゥリバー地区の川沿いから岸壁まで歩き、帰りはパイナガマビーチを通ると丁度一時間。気持ちいい。

ホテルローカスの朝ご飯。海を眺めながらいただきます。

スムージー、ヨーグルト、サラダは豆だったり雑穀だったりトッピングがあったり毎日内容が変わります。ビネガーとオリーブ油をたっぷりかけます。メインはオープンサンド、おにぎりなど4つから2つ選べます。どれも美味しい。スープはゆし豆腐の味噌汁か、もずくの和風スープ。シークワーサージュース、さんぴん茶、コーヒーなどは自由にいただきます。

午前中は雨。お昼までホテル内で過ごして。

お昼から、平良の街中の散策。今回必ず行きたかった「くになか食堂」さんで、宮古そばと天ぷらをいただきます。地元で人気のお店のようです。

宮古そば・天ぷら付き600円。天ぷらは魚天と野菜天。そばはあっさりとした透明なスープが美味しい。

後半はカレー粉で味変しながら食べてみました。非常に美味でした。

夕方まで街をぶらつき、大体周辺の地理を把握。一度ホテルに戻り、再び夕食に出撃。居酒屋「なみ吉」さんで、お刺身盛り合わせをいただきます。

泡盛は地元産の「多良川・琉球王朝VIPゴールド」を水割りでいただきます。アーサの天ぷらも泡盛に良く合って美味しい。

海老のクリーム焼き。これは宮古の名物料理なのかな。

ラストのシメは近所の「らーめん香月」さんで背あぶらラーメン。大変美味しい一杯でした。

-2020宮古島, 旅つれづれ

Copyright© kagayanのつれづれ , 2022 All Rights Reserved.