旅つれづれ クルマ ハイエースワゴン レクビィ ヴォーノ

北海道キャンパー旅 朱鞠内湖~豊富温泉~稚内

投稿日:

8/6(日)朱鞠内湖~豊富温泉~稚内
朱鞠内湖を早朝出発、国道40号を北上して稚内に向かいます。
途中音威子府駅へ。かの有名な「おといねっぷの駅そば」が賞味できれば・・・と思い寄ってみましたが、営業は10:00からでした。黒い蕎麦を一度味わいたかったんですが、無念でした。
IMG_20170806_083617
朝の宗谷本線。結構人がたくさん載ってるんですな。
IMG_20170806_083736
豊富温泉「町営温泉入浴施設 ふれあいセンター」へ。朝8時半からやってるので旅人には嬉しいですな。ここは強烈な灯油臭が漂う温泉、塩分が強く殺菌効果が強いので昔からアトピーの方の湯治場として人気ですな。ネットやSNSでの宣伝で若い人に大人気のようで、男女問わず若者で賑わっていました。
ここの食堂のジンギスカン鍋がいつもやけに旨そうに見えるんだよな~きっと旨いはず。いつか必ず食べてみたい。

稚内に到着。JR稚内駅の隣にある「道の駅わっかない」にクルマを停めて、今日の車中泊場所とします。まずは海沿いに漁港を歩き、目当ての「うろこ市」へ。ここの海鮮炉端・食堂でいっぱいやってみたかったのでした。
IMG_4760
「うろこ市」にて、まずは「北海シマエビの踊り食い」で生ビールを飲んでみます。
IMG_20170806_132323
刺身盛り。ホッキやホタテ、付随するヒモが甘い、地元の貝類が絶品ですな。
IMG_20170806_133244
いくら丼。粒がでかくてまったくの美味!大満足のお昼ご飯になりました。
IMG_20170806_134133
稚内副港市場へ。海産物販売、飲食店、日帰り温泉施設が集まってて便利なところです。アイスをなめつつ、土産物を物色。
IMG_4770
稚内駅にも、名産品の販売や飲食スペースがいろいろあり楽しめます。ここは最果て、線路が終わるところ。旅情があります。
IMG_4774
歩き疲れたので、稚内副港市場に併設の「稚内天然温泉 港のゆ」で入浴。露天風呂、サウナ、水風呂とどれも最高。湯上りのレストランが実に充実していて、フード類が多数ありどれも美味そう。漁港を眺めながらキンキンビールが飲めます。
IMG_20170806_183134
夜は「稚内みなと南極まつり大花火大会」。稚内駅には即席ビアガーデンが出来、駅周辺ならどこからでも花火をバッチリ見ることが出来ます。今年は風が無く、折角の大花火も煙で見えず残念だったな~。我々はクルマの前にテーブルを出して、ビール飲みながらじっくり見ることが出来ました。稚内の旅情を満喫した一日。

-旅つれづれ, クルマ, ハイエースワゴン, レクビィ ヴォーノ

Copyright© kagayanのつれづれ , 2022 All Rights Reserved.