北海道の山 未分類

斜里岳

投稿日:

8/12(金)斜里岳登山。天気快晴、往路に沢沿いの旧道コース、復路に新道コース、約10kmのコースです。時間は6~9時間と人によりかなり差がある模様。
登山口の清岳荘までは、約7kmの砂利道を走らねばなりません。R1200RTだとそれなりに気を使います。駐車場にバイクを停め、朝6:40スタート。
IMG_5530
ガイドブックによると・・・登山靴+スパッツで行けるレベルの沢登りがあるとのこと。まあみんな行ってるんだから何とかなるだろ・・・と思ってたんですが・・・想像以上にハードだった!
新道と旧道の分岐である下二股まで、またそこから先も、ひたすらに沢沿いの渡渉があります。
IMG_5537
はじめのうちは石を選んで、なるべく飛びながら行ったんですが・・・。
IMG_5594
もうだんだん、足ジャバジャバ。水冷たくて気持ちいい。
IMG_5595
こういうところは岩にしがみついてトラバース(笑)
IMG_5599
下二股から上二股上部には、結構本格的な沢登りが。もはや写真を撮る余裕はなく、怖いところはなるべく見ないで、勢いで四つん這いになって登るのみでした。全身汗だく、ひざ下は水没(笑)。
とはいっても、年配のご夫婦や子供連れの家族でもどんどん登ってました。普通の山歩きのように安全ではないですが、注意しながら登れば大丈夫。

馬の背まで来ると一気に視界が。
IMG_5541
馬の背からはガレ場の登り。目指す頂上まであと一歩。
IMG_5543
斜里岳頂上1547m。
IMG_5546
オホーツク海と、知床の山々が見えます。
IMG_5566
下山は新道コース。尾根道がハイマツ帯の中をゆるやかに上がり下がりして熊見峠に至ります。斜里の街とオホーツク海が良く見えます。
IMG_5588
はるか向こうに、屈斜路湖が見えました。
IMG_5592
13:30、約7時間で下山でした。急な勾配が多く沢登りもあり、緊張感の要る山ですが、こんなに面白い山登りも滅多に出来ません。全身で自然と格闘した満足感が得られる、良い山でした。

-北海道の山, 未分類

Copyright© kagayanのつれづれ , 2022 All Rights Reserved.