旅つれづれ

2019GW キャンパー伊豆&四国&九州旅行⑥ 高松市内讃岐うどん巡り

投稿日:

2019GW キャンパー伊豆&四国&九州旅行⑥ 高松市内讃岐うどん巡り

高松市内中心部、琴平電鉄・瓦町駅の近くにクルマを置き、折りたたみ自転車DAHON K3を出動させ、高松市内讃岐うどん巡りに向かいます。超有名店「手打十段 うどんバカ一代」さんは朝からやっていますが、すでに凄まじい行列が。他の店に向かいます。
こちらも有名店「さか枝」さん。そこそこの行列ですが、20分ほどで入れました。「かけうどん小・¥190」をいただきます。
P_20190429_093637
熱いつゆは自分でそそぐスタイル。ネギ、天かすは自由に入れます。つゆも美味いがやはりうどんのコシが良い!やはり普段味わえない格別な美味さですね。
P_20190429_095759
P_20190429_095756
2店目は「うどん市場 兵庫店」さん。「すだちおろしぶっかけうどん(小)」。冷たいのもなかなかに良い。
P_20190429_101912
3店目は「植田うどん」さん。県庁に近く、地元の勤務中の方々に愛されてるっぽい雰囲気。「温玉ぶっかけ小・¥330」、これがこの日のナンバーワン。甘辛いダシとコシの強いうどん、最高です。
P_20190429_104417
非常に美味しそうなおにぎり、いなり寿司、おでんなどサブメニューが激しく誘ってきますが、食べ歩きを続けるためにはガマンせねばなりません。温玉ぶっかけおかわりしたい!!しかしここをぐっと耐えてこそ男だ。
P_20190429_104756
ここで少しインターバルを置き、街中をDAHONでクルージング。
P_20190429_104424
栗林公園を散歩します。ここは美しい庭園ですね~。
P_20190429_114342
日本らしい景色をじっくり味わえます。
P_20190429_114900
4店目は「松下製麺所」さん。「うどん一玉¥180」熱いつゆでいただきます、澄んだダシが美味しい~。いなり寿司も食べちゃいました。
P_20190429_122905
P_20190429_122313
本場讃岐うどんの実力は想像を超えるものがありました。聖地巡礼の旅に終わりはない。再訪を誓い、高松をあとにするのでした。

-旅つれづれ

Copyright© kagayanのつれづれ , 2022 All Rights Reserved.