トライアル ツーリング 未分類

田沢スーパー林道~河北林道

投稿日:

11/2(土)は、久しぶりに林道ツーリング。悪名高い廃道「田沢スーパー林道」を行き西木村へ、帰りは阿仁から河北林道で協和に帰る、約150kmのルート。ワタクシは2007年10月に連れて行かれて以来ですが、その後荒れ果てて、エライ事になってるらしい。武藤さんが今年の夏前に行って、命懸けのツーリングをしてきたらしいです。
トライアル車はワタクシ、武藤選手、主催の舟木さんの3台。村越さんは2輪タンクローリーであるスズキジェベル250(タンク容量17L!)でボクらのガソリン補給を助けてくれます。あとは秋田の林道、廃道アタックの愛好家の方々がトレール車で参加。全8台で向かいました。

朝9時、田沢スーパー林道入り口、鵜養(うやしない)に集合する奇特な人々。
1
先頭武藤さん、二番手ワタクシ。走り出してすぐの第1セクション。
2
道は全部崩落してますので、下って登ります。
3
第2セクション。倒木を越えて、ターン。勢いを付け過ぎると左側の崖から落ちるので、慎重に。
4
みんなで運べば、何とかなります。人力ツーリング。
5
もうすぐ前半終了。ここまではまだ良いんですよ。
6
黒崎森トンネル。ここが峠になってて、大体中間地点。この先を行くか、引き返すか、で貴方の運命が決まります。ボクは行かない方が良いと思いますよ。
7
この先の道は完全に廃道。自然化しています。草木が伸びたヤブの中を少しずつ進みます。枝やツルが引っかかって、突然ブレーキが掛かったりクラッチ切れたりするので注意。ただ、これでも夏ごろに比べると格段に走りやすいらしい(笑)
8
この廃道を、時々チェーンソーなどで整備してくださってる、林道ツーリング愛好家の方が数名いらっしゃるらしい。林道の世界は深いぜ・・・。
9
進んでは救出に戻り、進んでは救出に戻り、の繰り返し。ここで最後尾の舟木さんが行方不明になったので、武藤さんが救出に引き返す。ワタクシも気は乗らないものの、村越さんに行けと言われるので救出に向かう。崖から落ちたらしく、自力でギリギリなんとかなるかの瀬戸際だったらしいが、武藤さんが引っ張り上げてセーフでした。
DCIM0040
10
立派な橋の上で休憩。昔は結構交通量があったらしい。
11
この倒木の下を潜り抜けるセクションです。
12
みんなで押せばなんとかなる!
13
トライアル車なら、何とでもなるルートですが・・・トレール車では厳しいです。トレール車単独では走破は無理だと思います。おすすめはしませんが何としても行ってみたい方は、ガッツのあるお友達と複数名で行くようにしてください。
14
約4時間掛けて、西木村に抜けられました。お昼ご飯を食べて、阿仁の河北林道に向かいます。
15
そのあともマシントラブルが2台(笑)河北林道で土砂降りの雨になり、道を川のように水が流れ出す・・・。夕闇迫る16:30、岩見ダムを通過、人里に出られました。その後武藤さんのバイクはついに動かなくなったらしい(笑)。

とにかく疲れました(笑)また数年後、体力が余ってたら、いつかまた行ってみます。

-トライアル, ツーリング, 未分類

Copyright© kagayanのつれづれ , 2022 All Rights Reserved.